今日は私の脱毛体験談をお伝えしたいと考えます。

私は中学生の頃から毛深いのが心配で、早くアダルトになって脱毛をやりたい!といつも思っていました。

なので、就職して一番目のボーナスで脱毛をする事に決めました。

脱毛はどこでしたらいいのかトラブルましたが、インターネットで諸々と調査した結果、エステで脱毛するより医療脱毛のほうが成果が高そうだと考え、病院でやる事にしました。

病院選択しについて自分の手の届く範囲に折衝可能な女がいればよかったのですが、相当いなかったのでインターネットの評判だけで病院を決める事にして、大塚にある酒井形成外科という病院で脱毛をしました。

この酒井形成外科はいい病院で、一番目にびしっと医者が診察をして治療手法についての解説をしてくれるし、実のところにレーザーを当てる施術をしてくれる看護師の皆さんもかなり優しいでした。

院内もクールさがあり施設も満喫しているのでおススメです。

私は医療レーザー脱毛で両わきとVラインを脱毛しました。

はじめにドクターの解説にあった通り、1〜2か月感覚で10回程度通う不可欠がありました。

期間が1年以上かかってしまいますし、1回数万円と決して安い値段ではないのですが、これで永久脱毛になるなら出資するべきだと決断しました。

実のところ、今現在施術から5年ほど経過していますがわきとVラインは全く毛が生えてこないため、ストレスフリーです。

この自由は現実にお金では買えないほどの美点があると個人的には考えますので、医療レーザー脱毛は現実におススメです。

脱毛について考える

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です